ホーム>スタッフブログ>中国式整体の趙氏整体ブログ>ギランバレー症候群少〜しずつだが改善されつつあり
中国式整体の趙氏整体ブログ

ギランバレー症候群少〜しずつだが改善されつつあり

40代前半女性。5年位前になるが娘さんから、風邪が移り、病院行ったが直らず、2ヶ月位経って他の病院行った時には、ギランバレー症候群発覚。車・自転車運転出来ない。足の感覚(床が固い、柔らかい)も分からない。なので歩きも心配。ご飯食べていて、箸をよく落とすことあり。病院の薬飲んでるが、ちっとも治らず四苦八苦していた所、趙氏整体のチラシをみて、すがる思いで試しにと来院。一回目全身整体、二回目体質改善を受け、手の指(小・薬指)の感覚があり、感動を受けずっと続けていきたいとおっしゃって下さいました。
2017318105941.jpg

ページ上部へ