ホーム>体質改善 症状例>更年期障害

更年期障害

更年期障害について

更年期障害

女性において卵巣機能の低下により発症するもので、場合によっては家事などの日常生活に困難をきたすことがあります。
これは、ホルモンの分泌が低下することによりホルモンバランスが乱れ、「自律神経の調節がうまくいかなくなる」などの様々な症状を引きおこす事によりその症状が表面化していきます。
なお、男性にも発症することがありますが、ホルモン分泌が緩やかな変化なため、本人が気づかないケースも多々あります。

 

ページ上部へ